HOME>トピックス>その車輌は大丈夫?失敗しない中古クレーン車の選び方!

その車輌は大丈夫?失敗しない中古クレーン車の選び方!

クレーン

購入を焦らない

中古クレーン車を購入する場合、まずは買いたい車種をチェックします。直接販売店で選ぶこともできますが、忙しい人はネットを利用して販売店の公式サイトをチェックすれば、中古クレーン車の写真を家にいながらでも確認する事ができます。この時写真を見てすぐに購入しないようにしましょう。見た目が綺麗でも、車内の座席が破れていたり、タバコの臭いが染みついているクレーン車の場合があるからです。どこの販売店で購入するか決めている人は、写真の中で気に入ったクレーン車が無くても、スタッフに相談すると、自分の希望に近い車輌を見つけてくれます。気に入った車輌が見つかった場合、実際に現物を見に行きます。その時に外観や内部をしっかり確認してください。初めて購入する人は自分だけの判断だけでなく、販売店のスタッフに質問をすると購入する場合にアドバイスをしてくれます。

中古クレーン車のチェックポイント

中古クレーン車を購入する場合、いくつか確認しておくポイントがあります。新品のクレーン車であれば問題は無いのですが、すでに使われている車輌なので、クレーン車によってはすぐに故障を起こしてしまうものもあります。重機なので、故障を抱えたまま仕事を行うと大事故に繋がり、自分や現場で働く他の仲間にも危険が及ぶのでちゃんと選びましょう。まず中古クレーン車を選ぶ際に見ておくポイントは、クレーン車についているクレーンがしっかりと動くかです。クレーンが動かないと仕事ができないので、まず重要な要素といえます。この動きも、ただ動くだけではいけません。クレーンを動かした時に滑らかに動くか、タイミング良くクレーンが停止するのかを確認しておきましょう。次に点検整備記録簿が中古クレーン車にちゃんと付属されているかです。

広告募集中