トラックを売りたい!

長く使っていたトラックを手放したい場合、どうやって処分すれば良いのでしょうか?手放すならお得に手放す方法を知りたいですよね?そんな人は、トラック買取の専門業者にお願いすると、トラックを買い取ってくれます。

業者がトラックを高く買い取る時に特に重要視するポイントランキング

no.1

外観が綺麗なトラック

トラックを高く売る為に重要視する部分は、トラックの外装が綺麗な事です。外装が良い車体だと、トラックを選ぶ際に目に留まりやすいです。査定額が上がりますよ。なので、1位にしました。

no.2

走行距離が少ないトラック

トラックを運転する人は、仕事の都合上長距離を運転する事が多いと思います。しかしトラックも走行距離があまりにも長すぎるものは、のちのち修理をする箇所が増えて却って費用がかかってしまいます。なので、買取業者もそれを知っているので、走行距離が少ないトラックを高く買い取ってくれるのです。ですが、走行距離が少なくてもキズやへこみが多いトラックは売る際に買い手がつきづらいので、2位にしました。

no.3

事故歴や修復歴が少ないトラック

修復歴や事故歴が多い車は、走行に問題が無くても、直したところが目立ってしまいます。また事故などで車体にダメージを負った場合、その回数が多いと、トラックの持ちが良くなくすぐに故障がしやすくなります。ですが、事故歴があったり、修復歴が多くても小さなもの場合は、買取査定を大幅に下げられることはありません。ですが、1位と2位に比べると重要度が落ちるので、3位にしました。

必見!トラック買取りで高く売る為にしておく事

トラック買取の見積依頼を出す前に

トラックの買取りを依頼する場合すぐに買取業者に依頼をするのではなく、事前に複数の業者にお願いするのがおすすめです。その理由としては、買取業者によって重視する所が異なるので査定額も業者によって値段が変わってきます。なので、高い値段でトラックを売却をしたい人は、複数の買取業者に見積依頼を出して比較をする必要があります。見積依頼を複数でお願いする場合は、インターネットを利用すると簡単に見積依頼をする事ができます。買取業者に見積依頼出す場合、一度だけ連絡を入れただけなのに、その後もしつこく勧誘の電話をかけてくる業者がいます。そのような業者は悪質業者の場合がある可能性があるので、そのような業者には見積もり依頼を出すのを避けるようにしましょう。

トラックを売却したい場合

トラックを売る場合、時期を選ぶと高く買取りをしてくれます。その理由としては、トラックの仕入れは3月の終わりに近づくと活発になるからです。トラックの買取の売却値が高くなる月は、12月から1月の間に売却すると高く買い取ってくれます。さらに8月の終わり頃から9月にかけてもトラックを売却をした場合高く値段がつきます。その理由としては、この時期が企業の中間決算期だからです。トラックを手放したいけど、年式が古かったり、走行距離が長くて売るのを躊躇っていたトラックでも時期を選んで売却すると査定額がつく場合があります。売却をする場合、売却する値段も重要ですが自分の所有するトラックの自動車税の支払いが来る前に売却をすると出費を抑える事ができます。なので、税金が発生する3月になる前に買取りをすませておくといいでしょう。

トラックの模型と紙幣

広告募集中